インターネット特許講座

  • eラーニングによる知財教育講座です。研究者や技術者を主な対象として、知財の基礎、明細書の書き方、知財戦略など20近い講座があります。
  • 各講座とも50〜60程度のコンテンツから成り立っています。1コンテンツは1頁。漫画と簡潔な文章の構成により(右参照)、堅苦しくなく、一般のホームページを見るような感覚で学習が可能です。
  • どの頁から見始めても大丈夫です。目次から見たい頁へダイレクトにアクセスできます。知っていることを飛ばして、見たい内容だけを閲覧することもできます。
画面イメージ

確認テスト機能

各講座の最後に簡単な確認テストがあり、このテストに合格すると受講が完了します。

受講状況の管理機能

管理機能があり、管理者は受講者・講座ごとの受講状況をチェックすることできます。受講状況はcsv形式でダウンロードすることもできます。

画面イメージ

技術開発者の方に“特許に興味を持ってもらう事”は、知的財産部にとって重要な業務の一つといえるでしょう。しかし現実は、講演会や社内教育セミナーを実施しても“時間がない”などの理由で出席率が悪かったりします。講演などによりマインドが上がっても、長続きしない現状を抱えて苦慮なさっている会社も多いと伺っております。知財教育は受講者の特許に対する興味の温度差が大きく、従来の研修方式だけでは効果は出ません。知財研修が「おもしろくない、つまらない」のはなぜでしょうか?その理由は・・・


  1. 受講者と視点が合っていません。ミスマッチです。
  2. 単なる知識の押し付けで紋切り型が多く、信念もなければ、情熱もなく、ただやっているだけというケースも見られます。
  3. 研修後のフォロー体制がありません。ノルマ達成が目的であれば、あとはやりっぱなし、ということにもなりかねません。

NRIサイバーパテントデスクの「インターネット知財教育講座」は、初めて特許を勉強する人から、より深く知識を習得しようとする人まで、対象は極めて広範囲です。とりあえず、自分の興味のあるところから「いつでも、どこからでも」NRIサイバーパテントデスクにアクセスするだけで勉強してもらえる、そんな仕組みづくりを検討されてはいかがでしょうか。

講座一覧

  1. 知的財産権について学ぶには

  2.    1)知的財産権基礎知識 入門編
       2)知的財産権基礎知識 応用編

  3. 技術者のための知的財産

  4.    1)技術者のための特許入門
       2)MC法で書ける強い発明提案書
       3)MC法を使った創造(発明)技法
       4)成熟期・衰退期の製品開発(筋の良いテーマの生み出し方)

  5. 知財実務について学ぶには

  6.    1)特許明細書作成講座
       2)特許リエゾンマンの役割

  7. 企業の知財戦略を考える

  8.    1)なぜ特許が重要視されるようになったのか
       2)特許とは会社が儲かるためにあるのです
       3)嶋弁理士のひとくちメモ

  9. 知財情報を活用する

  10.    1)ずばり特許調査の秘訣教えます
       2)筋の良いテーマを生む特許マップの作り方(導入編)
       3)筋の良いテーマを生む特許マップの作り方(実践編)
       4)「テーマ探索用の特許マップ」はここが違う

ご導入

  • ブラウザでインターネットにアクセスできればご利用可能です。特別なソフトのインストールは不要です。
  • 知財教育講座だけをご導入いただくことも可能ですし、特許情報サービス「NRIサイバーパテントデスク」とセットでご導入いただくことも可能です。
  • ご契約は1年単位です。

価格表(単位:円、税別)

利用人数 契約料(1年間)
基本料金 +1IDにつき
1〜20 60,000 7,800
20〜100 180,000 1,800
100〜300 300,000 600
300〜1000 420,000 200
1000〜 540,000 80

※ 契約は年単位です。
※ 200人利用であれば、初年度の契約料は、300,000円+600円/ID×200ID=42万円となります。

価格表(NRIサイバーパテントデスクに付加する場合)(単位:円、税別)

  契約料(1年間) 備考
eプラン(1IDからのご利用) 60,000 管理機能はご利用いただけません。
法人パック
E/S
180,000〜 ご契約のすべてのIDでご利用いただけます。

※ 契約は年単位。契約基本コースが変更となった場合は更新時に変更されます。
※ 法人パックでのご契約につきましては、こちらまでお問い合わせください。
推奨環境:Internet Explorer 6.0 SP3以上

ページトップへ