表示・ダウンロード

わかりやすく豊富な情報を提供する表示・ダウンロード機能

目的にあわせて検索結果をわかりやすく表示・ダウンロードできます。

検索結果一覧

  • 書誌事項をはじめ、要約、クレーム、代表図、経過情報、引用・被引用文献情報や、パテントファミリー等を表示・ダウンロードできます。
  • インターフェースは日本・海外で統一、表示項目はID単位で設定可能です。
  • 日本特許の要約・クレーム・代表図の遡及分(1986年発行分以降)や海外特許の代表図も表示・ダウンロードが可能です。
  • オプションで一覧表示とは別にダウンロード項目の設定が可能、「全請求項」や明細書内の「発明が解決しようとする課題」「発明の効果」など一覧に表示されないテキストデータのダウンロードができます。

公報全文・抄録

  • 公報全文・抄録(HTML・PDF)は「めくり」タイプでの連続表示で、手めくり感覚で1文献ごとに表示します。フレーム分割表示に対応しており、ID単位で表示設定が可能です。
  • 抄録は「HTML」「全図」「PDF」の3種類の連続表示も可能です。ディスプレイ上での閲覧や印刷用途、図面を重視したい場合など利用用途に応じた表示形式を選択できます。
  • 抄録連続表示は電子公報に対して可能です。遡及公報はフロントページ(PDF)の連続表示となります。
  • 公報全文・抄録ファイルは最大500件一括でダウンロード可能です。

経過情報

  • 特許庁提供の特許(1964(昭和39)年以降)、実案(1983(昭和58)年以降)の全経過情報(審査・登録・審判)を閲覧できます。
  • 「概要」「詳細」「フロー」「csvデータ」の4種類の表示形式をご用意しています。
  • 抄録連続表示は電子公報に対して可能です。遡及公報はフロントページ(PDF)の連続表示となります。
  • 公報全文・抄録ファイルは最大500件一括でダウンロード可能です。

引用マップ

  • 特許間の引用・被引用関係を最大前後5世代までつなげて表示できます。
  • 公報番号に加えて、発明の名称と出願人名も併記、引用種別ごとに線の色を変えるなど、わかりやすくビジュアル表示しています。
  • 日本特許の引用情報に加えて、世界知的所有権機関(WIPO)から発行されたサーチレポート記載の引用特許情報と、米国特許商標庁(USPTO)、欧州特許庁(EPO)から発行された公報記載の引用特許情報も参照することで、国内外の引用文献を網羅的に確認することが可能です。

延長登録出願情報

  • 医薬品や農薬の分野において重要な情報である延長登録出願情報の閲覧ができます。
  • 特許庁発行の公示号をもとにしたデータから、延長登録出願情報の一覧表示が可能です。
  • 延長登録出願情報の一覧表示から、詳細情報をワンクリックで表示します。
  • 延長登録出願情報と原出願情報を同一画面で確認できます。

ページトップへ