電子タイムスタンプ「Cyber Date Stamp」

Cyber Date Stamp の特長

特長1:専用ソフトをインストールする必要がありません

  • 従来の電子タイムスタンプサービスで必要な専用ソフトのインストールが不要です。
  • インターネットブラウザで、NRIサイバーパテントデスク2にアクセスするだけでご利用が可能です。
  • ファイルの送受信の伝送路はSSLで暗号化されます。

特長2:複数のファイルに一括で電子タイムスタンプを押すことができます

  • 従来の電子タイムスタンプサービスは、ファイルのひとつひとつに電子タイムスタンプを押す必要がありましたが、「Cyber Date Stamp」は複数のファイルを台紙となるPDFに添付して、そのPDFごと電子タイムスタンプを押すことが可能です。
  • PDFに添付したファイルは、いつでも開いて中身を参照することができます。

特長3:電子タイムスタンプ付与後のファイル管理・検索が容易に行えます

  • 電子タイムスタンプ付与時に台紙となるPDFに自由にメモを記入することが可能です。また、添付ファイル名の一覧も、台紙となるPDFに記載されるため、後ほどPC上で検索をすることが可能です。
  • 電子タイムスタンプを押した後は、台紙となるPDF、PDFに添付されたファイル、タイムスタンプ情報がひとつにまとまっているため、ファイルの分散を防ぎ管理が容易にできます。
Cyber Date Stamp利用イメージ

※ファイル送受信の伝送路上はSSLにて暗号化されます。
※タイムスタンプを押した後は、全てのファイルを完全に削除し、情報の流出を防ぎます。

Cyber Date Stampご契約プラン

ご利用料金 1IDにつき月額5,000円(税抜き)
  • 「NRIサイバーパテントデスク2」のeプランのオプション契約となります。
  • 「Cyber Date Stamp」単体でのご契約も可能です。その場合の料金は、1IDにつき月額10,000円(税抜き)です。
  • 複数人で、1つのIDを共用することはできません。
  • 10IDからの法人パックプランもご用意しています。詳しくはお問い合わせください。
ご利用可能回数 1IDにつき年1000包袋
  • 包袋とは、台紙となるPDF、PDFに添付されたファイル、タイムスタンプ情報がひとつにまとまったものを指します。
  • 1,000包袋を超過した場合は、「100包袋追加オプション」2,000円(税抜き)が付与され、付与された翌月に請求されます。

ページトップへ