サイバーパテント

コンサルティング

知的財産コンサルティングサービス

経験豊富なコンサルタント(弁理士や知財アナリストを含む)が、
お客様の経営戦略・事業戦略の策定を知財の観点からサポートします。

ソリューション概念図

機能・特長

経営戦略・事業戦略につながる知財分析

  • 知財分析のメインツールとして”CyberPatent Deskテキストマイニング”を使用します。
  • 特許文献や論文に書かれた「言葉の意味」を大切にした、きめ細やかな分析を実施します。
  • 吟味された多種多様なパテントマップより、新たな気づき(戦略課題、攻め筋、従来技術の新用途、提携先候補等)を導出します。
  • グラフィカルな図表と分かりやすい分析コメントにより、ターゲット層に響く報告書を作成します。

コンサルティングの流れ

グルーピング分析
お客様ヒアリング

コンサルタントがお客様のもとに伺い、対面にてお話を伺います。ゴールを明確にし、お客さまのご要望に沿った、調査計画をたてます。

統計分析
分析母集団の作成/分析作業

AIを駆使した検索式により、適切な分析母集団を作成します。テキストマイニングで抽出したキーワードにより、各種パテントマップを作成し、情報の可視化を行います。適宜、お客様に中間報告を行い、フィードバックをいただくことにより、パテントマップのブラッシュアップを行います。得られたパテントマップに基づき分析を行い、目的に応じた結論を導出します。

マッピング分析
最終報告会

報告書を取りまとめ、お客様に報告します。
分析結果は”CyberPatent Deskテキストマイニング”のサービス上でも確認可能です。継続的な分析の実施等、分析結果を有効的に活用いただけます。

パテントマップの一例

検索式

同義語、類義語、近傍演算、特許分類等を駆使し、最適な母集団を定義します。

サーモグラフ

下敷きマップの上に出願人単位、年代単位等でサーモグラフを描き、技術分野の偏りや特徴を比較します。

特徴マップ

関連性の高いキーワードをつなぎ、項目間の特徴・関連性をグラフィカルに表示します。

マトリックスマップ

交点のバブルの大きさで件数の偏りを表し、さらに、特徴的なバブルを、赤枠のホットスポットで強調表示します。

コンサルティングサービス
についてもっと知りたい方は

サービスについての詳細な情報やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

その他ソリューション

  • 知的財産情報サービス

    CyberPatent Deskサイバーパテントデスク

  • 知的財産分析サービス

    CyberPatent Desk テキストマイニング(旧 TRUE TELLER パテントポートフォリオ)

  • タイムスタンプサービス

    CyberPatent Desk Cyber Date Stampサイバーデートスタンプ

  • 企業向け知的財産管理システム

    CyberPatent Topamサイバーパテントトパム

  • 特許事務所向け
    知的財産管理システム

    NAVI OFFICER /Nナビオフィサーエヌ