新着情報

2003年

2003.12.2
株式会社山武様の「Savemation Review」が技報として新たに収録されました。
2003.11.12
米国公報の新着自動検索・配信サービス(米国SDIサービス)を開始いたしました。検索式を予めご登録いただくことにより、新着の米国特許公報・米国公開公報に対し自動的に検索が行われ、検索結果が用意されます。また、電子メールアドレスをご登録いただくと検索結果件数を検索式と共に電子メールでお知らせ致します。
2003.11.11
「川崎製鉄技報」(JFEグループ)が技報として新たに収録されました。
2003.10.31
10月29日(水)〜31日(金)に東京国際フォーラム(東京・有楽町)において開催される「DATABASE 2003 TOKYO」にNRIサイバーパテントデスクを出展いたしました。最終日31日には説明会も会場セミナー室で開催いたしました。多数の方にご来場いただき誠にありがとうございました。
2003.10.29
公開特許公報に関し、全文を対象に検索できる期間が拡張されました。従来可能であった平成3年(1991年)以降に加え、平成元年(1989年)と平成2年(1990年)の公開特許公報の全文に対し、新たに検索できるようになりました(ご注意:「特許請求の範囲」については人の目によるチェックが施されていますが、「発明の詳細な説明」等はOCRソフトによるテキスト化のため品質が異なります)。複合検索画面にてご利用いただけます。是非ご利用下さい。
なお、公開特許公報の全文検索範囲は今後順次遡ってご提供する予定です。
2003.10.27
NRIサイバーパテントデスクにおいてご利用いただいております特許データは、特許庁が発行するCD-ROM公報を基に作成されていますが、このCD-ROM公報の仕様が2004年1月から大幅に変更される予定です。具体的にはデータ形式がSGMLからXMLに変更され、媒体がCD-ROMからDVD-ROMに変更されます。
NRIサイバーパテントでは、特許庁の新しい仕様書に基づきシステムの対応を進めてまいりましたが、このたびシステムの対応を終え、特許庁の最新のサンプルデータ等につき正常に機能することを確認いたしました。なお、この年始の変更に伴うお客様のご対応は一切ございません。従来通りサービスをご利用いただけます。
プレス発表の記事内容はこちら別ウィンドウが開きますをご覧下さい。
2003.10.17
10月15日〜17日に科学技術館(東京・北の丸)において開催された「2003特許・情報フェア」にNRIサイバーパテントデスクを出展いたしました。最終日17日には特設会場において説明会も開催いたしました。多数の方にご来場いただき誠にありがとうございました。
2003.10.14
検索式を保存できるようになりました。保存された検索式は随時、呼び出してご利用いただけます。複合検索画面において、「検索開始」ボタンの右側にある「式保存・呼出」ボタンにてご利用いただけます。保存できる情報は、検索対象文献や検索期間、検索項目ごとの検索式です。30式まで保存できます。なお、検索式保存や呼出の機能は、無料にてご利用いただけます。是非ご利用下さい。
2003.10.10
公開特許公報に関し、全文を対象に検索できる期間が拡張されました。従来可能であった平成5年(1993年)以降に加え、平成3年(1991年)・平成4年(1992年)の公開特許公報の全文に対し、検索できるようになりました(ご注意:「特許請求の範囲」については人の目によるチェックが施されていますが、「発明の詳細な説明」等はOCRソフトによるテキスト化のため品質が異なります)。複合検索画面にてご利用いただけます。是非ご利用下さい。
なお、公開特許公報の全文検索範囲は今後順次遡ってご提供する予定です。
プレス発表の記事内容はこちら別ウィンドウが開きますをご覧下さい。
2003.10.8
米国(US)サービスにおいて履歴演算ができるようになりました。検索結果の集合同士を対象にした演算ができます。履歴演算ではNOT演算もご利用可能です。本機能は米国(US)公報検索画面にてご利用いただけます。ぜひご利用ください。
なお、履歴演算の詳しい使用方法につきましては、NRIサイバーパテントデスク「海外特許情報(US/EP/WO)サービス 履歴演算フレームの使用方法」の説明をご参照ください。
2003.10.6
公告特許公報に関し、特許請求の範囲や全文を対象に検索できる期間が大幅に拡張されました。従来可能であった平成6年(1994年)以降に加え、昭和61年(1986年)4月〜平成5年(1993年)の公告特許公報に関し、検索できるようになりました。これにより出願からほぼ20年分の情報を対象とした調査を行うことが可能となります。
複合検索画面にてご利用いただけます。是非ご利用下さい。
プレス発表の記事内容はこちらをご覧下さい。
2003.9.22
検索結果一覧などにおいて選択した公報番号に関するさまざまな情報を取得できる画面(各種表示画面)が新設されました。
「各種表示画面」では下記のことが行えます。例えば、公報の表示形式を自由に選択したり、経過情報を公報番号で照会することができるようになりました。

・抄録(HTML形式、PDF形式)の表示・ダウンロード
・全文(HTML形式、PDF形式)の表示・ダウンロード
・経過情報(抄録、詳細)の表示、包袋の注文
・対応米国公報(HTML形式、PDF形式)の表示・ダウンロード
・類似公報の検索
 ※従来設けられていた類似検索用のリンク機能が本機能に包含されております。

検索結果一覧右端の「表示」リンクをクリックすると「各種表示画面」が表示されます。
ぜひご利用ください。
2003.9.1
デリバリーサービスにおいて包袋書類の電子媒体での販売を開始いたしました。従来の紙での納品に加え、PDFファイル(CD-ROMまたは電子メール)での納品を選択することができるようになりました。商品一覧・料金表はこちらをご覧ください。デリバリーサービス画面において発注することができます。
2003.8.29
ヤマハ発動機株式会社様の「ヤマハ発動機技報」が技報として新たに収録されました。
2003.8.26
米国(US)公開公報のテキスト検索サービスを開始いたしました。書誌項目や要約、特許請求の範囲などで検索でき、特許公報と組み合わせての検索も行えます。検索対象期間は米国で公開制度が開始された2001年以降の全件です。米国公報一覧表示料金は従来通り、3円/行です。どうぞご利用下さい。
2003.8.4
欧州特許条約に基づいて、欧州特許機構(EPO)が公開した欧州公開公報、欧州特許公報が新たに収録されました。全文・全図面をPDF形式にてご覧いただけます(200円/件)。文献番号照会画面よりご利用いただけます。現在、2000年〜2003.公開分が収録されております。
欧州公開公報のサンプルはこちらを、欧州特許公報のサンプルはこちらをご覧ください。
2003.7.30
米国特許情報の一覧および全文(HTML)を表示する際に、日本特許庁が保有する和文タイトル・抄録が表示される範囲が拡張されました。1999年、2000年に発行された米国特許情報に関する和文データが新たに追加収録されております。
米国公報検索画面または文献番号照会画面よりご利用ください。
2003.7.12
出願公開制度が開始された昭和46年(1971年)以降の公開特許公報に関し、書誌項目を対象に検索できるようになりました。発明の名称、出願人、発明者、IPC、Fターム、出願日、出願番号などが対象項目となります。複合検索画面およびログイン直後の検索画面にてご利用いただけます。是非ご利用下さい。
2003.7.9
機械産業記念館(TEPIA、東京・外苑前)において「第7回NRIサイバーパテントセミナー」を開催いたしました。「NRIサイバーパテントデスク」のお客様を中心に約150名の方にご出席いただきました。
弊社社長の高野誠司の挨拶に引き続き、前特許庁長官の及川耕造氏に「競争力と知的財産〜知的財産基本法時代の競争力強化の方向性」と題してご講演を頂きました。次に、Kevin Ring氏(IP Innovation Ltd. Managing Director)より「知的財産に関する国際的な動向と展望〜特許取得活動と知的財産管理の態様」と題した講演を行い、最後に弊社よりNRIサイバーパテントデスクの新機能・新サービスのご紹介をさせていただきました。多数の方にご来場いただきまして誠にありがとうございました。
2003.7.3
米国特許情報の一覧および全文(HTML)を表示する際に、日本特許庁が保有する和文タイトル・抄録も一緒に表示されるようになりました。また、対応する日本特許出願が存在する場合には、その日本の公開特許公報全文にハイパーリンクが張られます。米国公報検索画面または文献番号照会画面よりご利用ください。
米国特許全文(和文タイトル・抄録付き)のサンプルはこちらをご覧ください。
プレス発表の記事内容はこちら別ウィンドウが開きますをご覧下さい。
2003.6.30
世界知的所有権機関(WIPO)が公開した特許協力条約(PCT)に基づく国際公開情報につき、2000年公開分が新たに収録されました。文献番号照会画面よりご利用ください。
2003.5.23
米国公報検索において検索結果一覧が新しい公報から順に表示されるようになりました。また、検索結果一覧や文献番号照会画面からご利用いただけるフロントページ連続表示も新しい公報から表示されるようになりました。
2003.5.7
新着公報のNRIサイバーパテントデスクにおける収録日が早まりました。今までは特許庁で公開・発行された日の翌々営業日に収録されていたものが、これからは翌日に収録されるようになります。例えば5月6日発行の特許公報が5月7日に収録されます(従来は5月8日に収録されていました)。これに伴い、新着情報の自動検索をおこなうSDIサービスによる情報ご提供の日も早くなり、従来に比べ、より鮮度の高い情報をお届けいたします。
今月の「公報・発行更新予定」が新しくなっておりますので、こちらをご覧下さい。
世界知的所有権機関(WIPO)が公開した特許協力条約(PCT)に基づく国際公開情報につき、2001年公開分が新たに収録されました。文献番号照会画面よりご利用ください。
2003.5.2
日本特許の抄録や全文表示(HTML形式・PDF形式)における図面の解像度を選択できるようになりました。各種設定画面にて標準モードまたは精細モードを選択できます。標準モードでは200dpi、精細モードでは400dpi優先となります。
2003.4.24
米国(US)特許公報の複数の公報のフロントページを連続的に表示できるサービスを開始いたしました。ご利用にあたっては、検索結果一覧画面において複数の公報番号を選択した上でフロントページ連続表示を開始いただく方法と、文献番号照会画面において複数の公報番号を入力していただく方法との2種類の方法がございます。
サンプル表示はこちらをご覧下さい。
2003.4.23
法人パックご契約ユーザを対象に、付箋を付与する機能のご提供を開始いたしました。画面で検索した結果に対して、企業単位あるいは個人単位に付箋を付与することが出来ます。さらに、この付箋に社内情報システムのアドレス(社外からアクセスできないアドレス)を埋め込むことで、社内システムとセキュアでシームレスな環境を構築することも可能です。なお、上記の機能は法人パックのご契約ユーザの中でご希望のユーザを対象に提供させていただきます。
プレス発表の記事内容はこちら別ウィンドウが開きますをご覧下さい。
2003.4.10
セキュリティを配慮した特許データ配信サービス(SDIクリプト便)を開始いたしました。
これまでのSDIサービスはヒット件数のみの通知でしたが、今回新たに、ヒットした特許情報の抄録をPDF化し、「クリプト便」を通じて安全に配信いたします。「クリプト便」とは、NRIグループの情報セキュリティ専門会社である、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社が提供する、セキュアファイル交換サービスです。このサービスにより、セキュリティに関するご要望が強い特許情報を安全にご取得いただけます。
SDI登録画面よりクリプト便の利用を開始する検索式をご登録のうえ、ご利用ください。なお、このサービスご利用の際に特別な料金は発生しません。抄録情報を通常の検索から取得する料金でご利用いただけます。
プレス発表の記事内容はこちら別ウィンドウが開きますをご覧下さい。
2003.4.9
世界知的所有権機関(WIPO)が公開した特許協力条約(PCT)に基づく国際公開情報につき、2002年公開分が新たに収録されました。文献番号照会画面よりご利用ください。
米国公報検索の検索結果一覧表示画面において、一覧表示の内容をダウンロードできるようになりました。Microsoft Excelなどの表計算ソフトにて取り込める形式(CSV、TSV)のファイルとしてダウンロードできます。本機能は無料でご利用いただけます。是非ご利用ください。
2003.3.19
国内の抄録連続表示において、表示された図面に対し、拡大/縮小、回転、次図面の呼び出しなどを行うことが出来る抄録連続表示(全図)機能がネットスケープ・ブラウザでもご利用いただけるようになりました。これまでインターネットエクスプローラーに限定されていた機能が改善されました。
国内検索結果の一覧表示より抄録を表示したい文献をチェックし、一覧左上部のプルダウンメニューより「抄録連続表示(HTML 全図)」を選択して、「開始」ボタンを押下すると抄録連続表示(全図)が表示されます。ダウンロードした上でのご利用も可能です。是非ご利用ください。
2003.2.28
米国(US)特許公報のテキスト検索サービスを開始いたしました。書誌項目や要約、特許請求の範囲などで検索できます。検索対象期間は1976年以降です。米国公報一覧表示料金は3円/行です。初期検索画面に新設された米国公報検索画面へのボタンからご利用いただけます。どうぞご利用下さい。
この度、ダウエント・インフォメーション社(英国)の事業戦略の変更に伴い、NRIサイバーパテントデスクにおけるダウエントWPI(海外特許抄録情報)サービスを2003.2月28日をもちまして終了いたしました。これまで、ダウエントWPIサービスをご利用頂きましたお客様には大変ご迷惑をおかけすることになり、誠に申し訳ございません。海外特許情報につきましては、米国(US)特許公報や世界知的所有権機関(WIPO)の国際公開情報の収録に続き、今後もサービスメニューを拡充して参りますので引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。これまでダウエントWPIサービスをご利用頂きましたことを深く感謝申し上げます。
2003.2.27
経過情報の番号照会サービスを開始いたしました。出願番号を指定することにより、当該出願の経過情報をご覧いただけます。表示タイプには経過情報抄録表示(50円/件)と経過情報詳細表示(100円/件)との2種類がございます。収録期間は1964年(昭和39年)以降です。初期検索画面における文献番号照会画面にてご利用いただけます。どうぞご利用下さい。
2003.2.24
世界知的所有権機関(WIPO)が公開した特許協力条約(PCT)に基づく国際公開情報が新たに収録されました。全文・全図面をPDF形式にてご覧いただけます(200円/件)。文献番号照会画面よりご利用いただけます。まずは2003.公開分が収録されておりますが、順次遡って収録されます。
2003.2.5
財団法人電力中央研究所様の「電中研レビュー」が技報として新たに収録されました。
2003.2.3
1971(昭46)年〜1984(昭59)年の公開特許公報および、1971(昭46)年〜1985(昭60)年の公告特許公報が新たに収録されました。これによりこれらの公報に関し、本年1月14日に収録された分とあわせ、日本において特許情報公開制度が開始された1971年以降の全文献につき、全文・全図面をPDF形式にてご覧いただけるようになりました。文献番号照会画面・経過情報画面等のハイパーリンクよりご利用ください。
2003.1.14
1985(昭60)年〜1988(昭63)年の公開特許公報が新たに収録されました。全文・全図面 をPDF形式にてご覧いただけます。文献番号照会画面よりご利用ください。また、経過情報の抄録および詳細画面からも、ハイパーリンク機能によりご参照いただけます。

ページトップへ